*** 2001年5月 ***

>>>前へ                ふたりごとTOP                    >>>次へ
by Miho

5月15日(火)

昨日はお店の2周年!
たくさんの皆さんが遊びに来てくれました。
本当にありがとうございます。
今日から3年目に突入、、頑張るぞ〜〜。

さて、メリーソートの会社訪問。
もう何十年も変わらず使い続けている金型で
モヘアをカットするところから始まり、
ミシンを使った縫製、、
サクラやタンポポのように可愛い刺繍は
コンピューターでデザインされていました。
スタッフィングやジョイントは
簡単な機械を使ったもので
力を使わずにできそうでした。
(我が家にも1台欲しい!)
目は一つずつ、手作業で付けていて、、、
全体の印象も手作業で行う部分が
とても多かったと思いました。
作っているベアに暖かみを感じさせてくれるのは
こんなところなんでしょうね。

驚いたのは、
2メートルくらいあるベアに使う骨組みや(鉄筋)
木馬などに使う木の部分
イエスノーベアのメカニックの部品など
すべてのものを自社生産しているそうです。

ファクトリーの中は
70名くらいのスタッフが働いていました。
こんな小さなところから
世界中にチーキーやベアやアニマルが
送られていくんだなと感動しました。
それから、注文されたベアの数や販売ルートも
しっかり管理されていました。
工場には欲しいチーキーがいっぱいいるのに
買えませんでした、、、残念!

ちなみに工場のすべての場所を案内してくれたのは
社長さんや副社長さんでした(笑)
アットホームでしょ!!
というわけで、すっかりチーキー大好きになって
帰国した私は自分用のチーキーを
しっかり連れて帰りました(^o^)/


5月5日(土)

ヘネフで行われる
テディベアトータル2001に行って来ました!
今年の特徴をといわれても、特にはなかったけど
(去年はネズミが多かったの)
色々な動物にチャレンジしているアーティストが
多かったようです。
ディスプレイの上手さはいつも勉強になります。
例年と比べて入場者の数がすごく多かったですね!
そんな混雑の中、頑張って色々なベアと出会い
そして連れて帰ってきた子がいます。

例えば、ダグマーモールさんのベアとネズミですが
(箱根のミュージアムに飾られている
ネズミの作家さん)
二枚はぎの顔や刺繍が特徴で、
小物使いもすごく素敵です。必見!!
相変わらずエレガントな
オーディーシソンさんのベアは
会場前に売り切れ状態、、、。
私は日本で依頼しておいたベアを
連れて帰ることができましたけど、
そんな人気のアーティストのブースも
数多くありました。

最後に耳寄り情報として、
来年から場所がミュンスターになり、
テディベア100周年を迎えます。
新しい場所で企画も色々あって楽しみですね。

メリーソートの工場見学は
歓迎してくださって
丁寧に案内してくださいました。
一番感動したのはすべてが社内で作られていて、
誇りを持っていること!!
ファクトリーの中は70名くらいだそうですが
手仕事で行っている作業が
とても多かったと思いました。
古くから使っている金型で
モヘアをカットする行程から
すべてをゆっくりと見せてもらいました。
詳しくは次回のつぶやきで報告します。
こうご期待?

とにかく、メリーソートの
大ファンになってしまい、
チーキーをいっぱい連れてきました。
ムフッ、自分のチーキーもしっかりGET!!
かわいいよっ(誰?単純って言っているのは)

by Junko

5月15日(火)

おかげさまで
2周年を無事に迎えることができました。
掲示板で美保さんが書き込みをしているように
「どうなることか」
と、始まったお店(笑)
たくさんの皆さんに支えられて
1歩ずつではあるけれど
確実に前進しているように思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします!!

さて、3年目に突入して
最初のイベントはコンベンションです!!
昨年は、企業ブースにて
あれよあれよという間のデビュー?でした。
今年は《ISAAC BELL》アイザックベル
という美保さんのブランド名での出展です。
昨年同様、オリジナルキットの販売や
海外アーティスト・
シュタイフアンティークアニマル等々
もちろん美保さんの作品。
オッと!忘れちゃいけない
長野のショップ
《BEAR'S PAW》ベアーズ ポーの
吉田智子さんと一緒の出展ですので
彼女のお店からも、
たくさんのベアがやってきます。
みなさん、どうぞお楽しみに!!

そうそう、大好評の美保さんのオープンマウスの子
おととい、アルパカ素材の子が生まれました。
近々、UPしますのでこちらもお楽しみに!!
ドイツ旅行の写真も、今週中には
ご紹介できると思います。

パピヨンな2匹に
また、お友達が増えました。
どうも、猫ちゃんが多いのですが
みんな、かわゆい・・・!!
JPGファイルなど、パソコンで画像を送るのは苦手
という方は写真をお店に郵送してください。
お店のスキャナーが復活しましたので
こちらで作成できます。
写真は返却できません。私のアルバムに加えます(笑)
猫でも犬でもハムスターでも
フェレットでも、
動物はなんでもOKです。
郵送先
〒165−0026東京都中野区新井
1−14−16−B−111
ヌーヌー宛
アイザックベル宛 
2011年現在



5月5日(土)

人混みが苦手な私はGWといっても
それらしいこと(旅行とかレジャー関係)には
無縁です。
一体何をしていたの??というくらいの毎日です。
お店に行くことがなかったので
自転車にも乗っていません。

そんな中、愛犬モモをお風呂に入れて
3歳児(通称チャオくん)のいる
友達の所に遊びに行ってきました。
普段、家の中で天下を取ったような気でいるモモも
(勘違いしているだけですが)
何をしでかすかわからない上に
何を言っているのかもさだかではない
チャオくんが相手となると
どうして良いのかわからないらしく
常に私のそばを離れませんでした。
チャオくんにとってモモは
怪獣に等しいらしくて?
ウルトラマンビームを
モモめがけて発していました。
もちろん、お互いに「怖い」わけではなくて
様子をうかがっている感じ。
チャオくんもお母さんや私の手助けなしでは
モモを触ることはできず
でも「触りたい!!」
だからとりあえず光線でやっつけてみる(笑)
そんなことの繰り返しで
子供と接することの少ないモモの様子を見ることができ
とても楽しかったです。
モモにとっては、きっといい迷惑だったのかな?
まぁ人生・・・この場合犬生?
何事も経験よ!!
次に会うときは、チャオくんもモモも
もう少しなれていると思うから
また違った様子になることでしょう。
>>>前へ                ふたりごとTOP                    >>>次へ

テディベアショップ・テディベア教室
アイザックベル
URL http://www.isaacbell.co.jp
所在地:東京都中野区新井1-14-16-B111 TEL:03-3389-0998
E-mail isaac@isaacbell.co.jp
copyright 1999〜 Isaac Bell All Rights Reserved
このホームページの無断転載、引用は禁止します。