*** 2003年5月 ***

>>>前へ                ふたりごとTOP                    >>>次へ
by Miho

5月28日(水)
ふたり展が楽しく無事に終わりました
(^−^)
3日間でしたが色々な方が見に来てくださって
本当にありがとうございました。

お二人が
「自分自身のために楽しんで作ることができました」と
言ってくださったのですが、
展示だけだったせいでしょうか?

私は昨年を振り返って見ると
6回のイベントに参加しました。
その他にも100周年のオークションベアや
ピーターパンベアやいろいろ・・・。
自分の勉強会やお教室を考えると
少し余裕がなかったかもしれません。
毎年こんな事を言いながら
ベア漬けになっているのです。

でも生徒さんの声を聞いて驚きました。
作った作品を
発表する場所がないというのです。
売るための場所は用意されても
見てもらうための場所はない。
そうかも知れませんね・・・。
それに展示会も参加決定が抽選なので
出られないことも多い。

東京でもそうですから
地方にお住まいの方は
もっと感じているのではないでしょうか?
せっかく作った子をお披露目したいけど、
手放したくない。
たくさんの人に見てもらって販売もしたい。

お店としては販売のともわないイベントは
むずかしいのですが、あえてどちらでも
主催される方のご希望に
応えたいと思いました。
ホームページで同時に
ご紹介する事も考えているんですが
今回はテディベア年鑑で急な仕事が入り
後日になってしまい残念でした。

ベアを作る楽しさに
張り合いがでてくるような・・・
みなさんももっとベア漬けにしちゃうぞ!!


5月15日(木)
14日無事に
4周年を迎えることができました。
本当にみなさま、ありがとうございます。

お教室に通ってくださる生徒さんも
オリジナルを作る方が
増えてみなさんのキャリアを感じます。
長く続けていけること・・・
ベアの持つエネルギーを
もらえる様な気がします。
あとベア仲間からもらうエネルギーでしょうか?
私が10年もベアを
作り続けていられる理由でしょう!
老後はゆっくりベアを作ろうねなんて
真面目に話し合っている私です。

このところ日々のお料理をさぼっています。
もちろんお休みの日には
パエリアやイタリアン、煮込み料理など
お家で作ってワインと一緒に食べるのが大好き!
でも毎日のことになると
つい手を抜いてしまいます。
夜はミラのご飯と自分の分が
中心だからかなぁと言い訳・・・。

この前すごく美味しいラッキョウをいただいて
手作りのおいしさに感動しちゃいました。
何と一年で80キロも漬けたそうです。
美味しかった〜〜

手作りする楽しみはベアもお料理も同じ(^−^)
老後に向けてお料理も勉強しなくっちゃ・・・。

5月5日(月)

連休中の私ったら、
自分で自分を誉めてやりたい。

安曇野の山のお家でまずは
一日中かかってペンキ塗り。
防腐剤のようなもので、
ペンキより簡単に塗れるのですが
手がしびれた〜〜〜。

次の日は大量のお花と格闘!!
花壇をいっぱい作りました。
冬は何ヶ月も雪の下に埋まってしまう花壇ですが
毎年5月に作った花壇は
秋口まできれいに咲いてくれます。
腰がいた〜い。

春の重い雪で何と
松の木の上の方が折れてしまいました。
そのままにしておくと危ないので
チェーンソーを使って
夫婦で木を倒しました。恐かった・・・
重い松の木を運んでお片づけ。う〜〜〜。

その後、草刈り機の新兵器を購入。
やはり機械は早いですねぇ〜
いまだに主人の腕はしびれているようです。

休みに行っているのか仕事しに行っているのか
わからないようですが
自然に触れることはやはり、
リフレッシュできるようです。

さて今日は何をしようか?
自然の中でゆっくり、久しぶりに針でも持とうかな
(笑)

by Junko

5月28日(水)
掲示板にも書き込みましたが
本当に楽しいふたり展でした。
Mihoさんも書いていますが
投げ出したくなるような(笑)
急な仕事が入り
HPの紹介の段取りとか
私の中で予定していた全てが
遅れてしまいました。
今回は展示のみでしたので救われましたが
紹介するのを忘れているカットがあります。
アンティークベンチに座った可愛い二人・・
本日あわせてUPします。
ご覧下さい。
そして、ふたり展の感想などを掲示板に
書き込みをしてくれたらうれしぃな。
注・2011年現在掲示板はありません。

ふたり展の初日
店内には主催者の松田さん、はせべさん
そしてMihoさん、北島さん
それぞれがテディベア教室を受け持っている先生。
4人は何を始めるかと思いきや(笑)
ベアや、ウサギ、カエルやこぶたの
ブローチを作り始めたのです。
元々、ベアとウサギはお店で販売している
キットがあるのでそれをチクチク。
そのうち、他の動物も作ろうよ
ということになったのか
カエルとこぶたが加わりました。
私はその間、ひたすらパソコンに向かい
悪戦苦闘していたのですが
時々Mihoさんに確認を取りに行くと
たのしそーな手芸教室の雰囲気☆
しかもみんな先生!
なんて贅沢な・・・と思ったのは私だけ(笑)
でも、その空間は、
やんわりとしたあたたかい楽しさがいっぱいで
そのあたたかさがそれぞれの作品に表れるンだぁ
と、妙に納得できちゃって、私って役得☆

5月15日(木)
4周年を無事迎えました。
皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。
そして、5周年目に向けて頑張ります。

いつものことですが、
ドタバタした中での記念日(笑)
しかも前日は定休日。
休日を返上することもなく、
まぁ自宅でPOPは作りましたが
(こんなことだからドタバタするのよねと反省しつつ)
朝からデジカメの画像処理をして構成を整えて
記念ベア他のHPアップに私自身がアップ、アップ
(きゃ〜これっておやじギャグ?笑)

Mihoさんのベアの画像を整えているとき
どうしても画面を見て笑っちゃうんです。
吹き出しちゃうっていうのが正しいかな。
その様子をMihoさんが見ていて
「失礼な!」と(笑)
誤解しないでくださいね。
Mihoさんのベアが変な訳じゃないんです。
とっても、とっても和まされちゃって
吹き出しちゃうんです。

もちろん、みなさんも
すでにご覧頂いていると思いますが
ハッピースマイルのベアとは
タイプが全く違う子です。
画像ではわかりにくいと思いますが
(特にえんじ色の子は色がうまく載らないので)
実物はとっても、とってもお茶目でキュート!!
例えば私がくよくよしてるとすると
「そんなこと、へっちゃらさ」って
言ってくれているみたいな。
私も密かに応募しちゃおう!


5月5日(月)
どこにも出かけない宣言をした私も
5/2星野道夫さんの写真展だけは見てきました。
(^ ^)
すごい人混みで
背の高い私は何とか見てきたという感じ。
背が高い故に・・・
申し訳なくて一番前にはいけない性分・・・
それでも、しっかり
お気に入りの作品を何点かみつけました。
普段、人混みを避けて生きているせいか
風邪をひいてしまい3日にお店に来て
北島センセに「休みはどうだった〜」と聞かれ
思いっきり鼻声で
「風邪ひいたぁ」と返事をしたら
笑われてしまいました。
熱がでるわけでもなく、多分エアコン病です
(私が勝手にそう呼んでいる)
今も少し鼻声ですが大丈夫です。
これからの季節はみなさんも
気を付けてくださいね。

そうそう、
お休み中に、北島センセのおうちの「ZO」君は
箱根に連れて行ってもらったそうです。

その時の写真をご紹介します。
こちら

>>>前へ                ふたりごとTOP                    >>>次へ

テディベアショップ・テディベア教室
アイザックベル
URL http://www.isaacbell.co.jp
所在地:東京都中野区新井1-14-16-B111 TEL:03-3389-0998
E-mail isaac@isaacbell.co.jp
copyright 1999〜 Isaac Bell All Rights Reserved
このホームページの無断転載、引用は禁止します。