*** 2007年 5月〜8月 ***

>>>前へ                ミホのひとりごとTOP                    >>>次へ

8月17日(金)
「猛暑お見舞い申し上げます!」
今の気温では「残暑」というより 猛暑お見舞いの方がぴったり。
関東地方では連日最高気温の記録更新中 です。

ニュースでつい笑ってしまったのが、最高気温の日本一に喜んでいる 人々。
なんでも町おこしのネタになるようで
1933年の記録を持っていた山 形市では 「日本一 Tシャツ」を制作していたそうです。
今のところ抜か れてしまい歴代3位。 でも「日本三」に書き直して着るそうです(^ー^)
昨日は先に多治見市が記録更新!
熊谷市ではインタビューで寂しそう (笑) 午後に同じ気温になりデパートの人が喜んでました〜〜
来年に向けて50度までの気温計を制作するとのこと。おいおい!! それは幾ら何でも体に悪いし、
もう少し地球の温暖化対策とか考えよう よ〜〜 などと平和に考えていたら、
だんだん心配になって腹がたって来た・・・

このところコンサートに行くと殆どのアーティストが地球温暖化防止の 話をします。
でも「マイ箸」を持って歩こうと言われても、私はピンと来ない。
商店で箸をもらう事はなく家の箸を使うけれど、持って歩く気にはなれ ない。
ゴミの分別は住んでいる地域でかなり取り組みが違う・・・ これも疑問がいっぱいなんです。
もちろん私の住んでいるところのルー ルで分別するけど。

スイッチ付きコンセントは結構、電気節約に効果あるみたいだけど・・・
「何をしたらよいかわからない」ってきっとみんな思っているはず。
二酸化炭素の排出権など市場も出来ているようだけど、
これも京都議定書に参加している国だけです。
お金で解決というのも疑 問だし。
離脱したアメリカが動き出さなくては!とみんなも思っているでしょう。
それから中国も北京オリンピックの時だけ環境を良くするのでは意味が ない!

とにかく「ポーラベアが絶滅の危機」に確実にさらされている事・・・
ベア好きの皆さんには大きな動機付けのひとつになるはずです。
私にも皆さんにもできることを・・・ひとつずつ探していきましょう!
私はまず、電気の無駄を少なくしていこうと思います。
暑い時に熱い話になってしまいました。
でもこの機会に考えたいもので す。
熱中症に気をつけて、もうひと頑張りしましょう〜〜


7月19日(木)

台風4号でなんだか落ち着かない連休でしたね。
そして大きな地震も・・・心がザワザワしています。
私はお教室の日に台風直撃!東京に接近する日にぶつかってしまいまし た。
生徒さんの中には地方からの方もいるので
飛行機が飛ばなかったり電車も止まり、欠席されていました。
私は帰りの電車が心配で・・・沢山の生徒さんがもし帰れなくなったらと
お昼時間を繰り上げて早め早めに授業をしてました。
でも東京は夕方には雨もやんでいてほっ♪
大きな被害が出た地域の皆さん、お見舞い申し上げます!

中越沖地震も本当に驚きました。
新潟、長野は縁のある場所で知人も多いのですが、
二日目からご連絡を取ってみました。
無事の知らせが届いて少しほっとしています。
もちろん余震や心配な事もたくさんあります。
今までの経験を生かして早い復旧が出来ると良いですね。
一日も早く安心して生活できますようお祈りしています。

テレビの話でごめんなさい・・・最近見て感動した番組。
以前から大好きなウルルン滞在記ルネサンスです。
武田真治さんがカンボジアの郊外の小さな村に行き井戸を掘りました。
ため池だけの水ですべてをまかない、子供の健康や生活もままならない 村。
もちろんテレビだから彼一人の力ではない事はわかるのですが・・
井戸掘りの体力仕事も穴の中で黙々とこなし、
現地の人と同じ物を食べ、子供との交流の仕方も真心がこもっていまし た。
村人にわがままを言うところも人間らしく好きでした。
途中いったん日本に帰国して3日後にまた村を訪れた事も驚き!!
今まで海外のボランティアが来ても成功しなかった井戸作り。
井戸が出来た事が一番大切ですが、きっとあの小さな村の人達にとっては
外国人のイメージや日本人と言う垣根も全部なくなったのではないで しょうか?
水の大切さと人の大切さを教えられました♪
途中から姿勢を正してテレビを見ていました、私。
ビバ!武田真治さん! ビバ!あっちむいて、ほい!

6月18日(月)

コンベンションが無事に終わりました。
ジュンちゃんの日記のコーナーでもお話ししましたが楽しかったです!!
久しぶりにお話しする人、人、人、人っっっ。
アイザックベルのお仲間の出展ブースがとても沢山ありました。
もちろん端っこのブースにも関わらず遊びに来てくれる方もいっぱい。
一日目は私もジュンちゃんも大忙しでした。
お昼も食べず(お菓子を食べ)
一度も座らず(足の裏ズキズキ)
あっという間の時間が流れていきました。
二日目はいつもの通り、コンテストにワクワクどきどき。
今年も素敵な結果のプレゼント付きで少しゆっくり会場も見る事が出来 ました。
皆さん、本当にありがとうございました。

さて発表します。大きなプロジェクトが発足しました。
コンベンションの仲間達が来年の出展に向けて 今年の8月からベア作りをするそうな・・・
グループ出展をされているので「共通テーマの大作」と「課題の作品」
先日の打ち上げの席では1回目の締め切りは今年の8月と決まりまし た??
なんと出来なかったらペナルティが5000円の積み立て金。
後日の打ち上げ経費になるとかっ!
私も打ち上げだけ参加する〜〜といったら怒られちゃいました(笑)
私もそうですがいつもギリギリに「時間が足りないっ」とあせりつつ、
ベア作りに追われるので見習わなくちゃと思います。
はてさて、その一大プロジェクトの行方はどうなる事やら・・・
一年間見守りたいと思います(^ー^)


5月14日(月)
今日アイザックベルはお誕生日です。
8歳・・・生まれた赤ちゃんが小学2年生になったってこと。
すごいなぁ・・・
お教室の生徒さんのお子様も
最初はよちよち歩きだったこと 思い出しちゃいました!
今は大きくなってすっかりお姉さんです(^−^)
なぜこんなに永くお店が続いたのかを振り返ってみますと 私の力はではなく、
まわりの人の力だなぁ〜とつくづく思います。
アイザックベルというか、私の場合はその比率が本当に大きくて!
円グラフにして具体的に説明したいくらいです。
みなさんにお世話になりっぱなしです〜〜。

土曜日からスタートの8周年のイベントは
初日の朝からお客様をお迎えして、とてもにぎやか。
先生方の限定ベアはあっという間に完売しました。
この日のために新作ベアをお願いしていた
8人の 作家の皆さんありがとうございました。
飾り付けをしていると作家さんの顔が全員浮かんできます♪
届いたベアからは、お祝いの気持ちが届きました。
なんだか幸せな気持ちがいっぱいに!!
「いつも元気なアイザックベルですね」と言ってくださった方がいます。
ありがとうございます!!
そんな風に言って頂けることに元気をもらいました。
永く続けていく事の大切さと人の暖かさを教えてくれるテディベアに 感謝です。

人間が想像できる事は必ず実現できるってCMで流れています。 私もそう思います。
ベアの将来はどんな風に想像してみようかなぁ・・・
無事に8周年を迎えられて来て下さった方ホームページを見て下さる方
作家さんや生徒さんや先生方・・・
本当に感謝しています(^−^) ありがとうございました!!

>>>前へ                ミホのひとりごとTOP                    >>>次へ

テディベアショップ・テディベア教室
アイザックベル
URL http://www.isaacbell.co.jp
所在地:東京都中野区新井1-14-16-B111 TEL:03-3389-0998
E-mail isaac@isaacbell.co.jp
copyright 1999〜 Isaac Bell All Rights Reserved
このホームページの無断転載、引用は禁止します。