*** 2019年 ***

>>>前へ                ミホのつぶやきTOP                    >>>次へ

3月23日(土)

じゅんちゃんのデビューは衝撃的でした!
って花粉症のことなんですけど。

約一週間東京滞在をしていて、今年初めて私も花粉症になるかも知れないと感じました。
もしかすると片足くらい仲間入りしたのかもしれません。
喉の違和感や朝起きて耳の中が少し痒かったり…これって花粉症ですか?
東京を離れて今回が1番空気の違いを感じたような気がします。
おかげさまでこちらでは症状がほぼ治りました。
今年は花粉の量がすごい事を実感しました。
ちなみに衝撃的なデビューのじゅんちゃんは本当に喉が痛くて咳も酷く、
声が出しにくい程でした。頭痛も酷かったそうです。
聞いていなければ、私がそうなった時に風邪を引いたと思うでしょう。
早く花粉の季節が終わると良いですね!

もう一つ信州に帰宅した夜のこと。
満月に近い空が明るくて北アルプスの稜線が21:00過ぎでもくっきりと見えました。
月ってこんなに明るいんだ!! すご〜いと1人で感動した出来事です。

春の訪れの喜びも信州で暮らす醍醐味です。
クロッカスの花が満開になりチューリップが大分育って来ました。
花桃の芽も丸く膨らんできましたよ!

恵比寿のフェスティバルには残念ながら伺えませんでしたが
皆さん本当に楽しそうでした。
ものづくりの楽しさと、ベアの可愛いさが同時に楽しめるテディベアって
本当に良いなぁと思います。
イベントの時、作家さん同士がとても仲良しなのも素敵です。
同じ型紙でベア作りをしても全く違う表情や個性が出てきます。
お教室をしていて感じるのですが、初級者と上級の方が同じクラスで認め合えるのです。
初級者はいつか先輩の様な作品が作りたい!
上級者は私も以前作った型紙だけれどかわいくてまた、作りたくなった!とか
そんな意見を良くお聞きします。
テディベアは他人と競争するわけでもないから
作家さん同士も認め合える世界なのでしょう。素敵ですね!!

2月24日(日)

今月のお教室ウィークが終了しました
2月は型紙教室もあるのでゆっくり東京暮らしを満喫しました
暖かな東京から寒いところに帰るのは不安でした!
安曇野に戻ってからも数日暖かい日が続いて
本当に春はそこまで来ているんだなぁ〜と安心しました
庭のクロッカスの葉は3センチくらいまで伸びていて
チューリップも僅かですが芽を出し始めています。
東京の花の色々を見て羨ましいなぁと帰宅したのでホッとしました。
でもまだまだ庭に色のついたお花は何もありません!
春が待ち遠しい信州です〜〜

2月我が家では恒例の大きなシュークリームを並んで買いに行きます
寒い信州で外に並ぶのって勇気がいるんですよ。
開運堂さんの決算感謝の3倍の大きさのシュークリーム
年1回のイベントなのでつい並んでしまう。。。
今年も「いただきます〜〜」

ベア作りの話
今日は刺繍についてです
生徒さんからどうすれば鼻の刺繍がうまくできますか?
とご質問いただきます 私は『根性です!!』と言ったりするのですが
まんざら嘘でもありません。 綺麗な鼻の刺繍の大きな要素が2つあります

1 糸が揃っていて輝くような鼻
輝くような鼻に見えるためには刺繍糸を引くテンションを揃えてください。
ぎゅっと引きすぎているとと細くなりますし、
緩みすぎていると光りません。
細い糸と、引きがゆるくて太く見えてしまう糸が混在すると鼻の輝きは出てきません
土台に横刺しをしたら中央から縦に縫いはじめて刺繍していきます
全ての糸の引き具合(糸のテンション)が揃うように心がけてくださいね

2 大きさや形が良くて歪みのない鼻
大きさや形ですが、最近は熱でインクが消えるボールペンなどがありますので
下書きをしても良いと思います。
刺繍糸で枠をつけて土台を決めていっても良いと思います
立体的に見えるような高さのある鼻にはフェルトなどを下に貼っても良いです
どちらも中央から刺し始めてある程度刺したらなた中央から反対方向に。
最後の外側の2〜3針は左右1針ずつ交互に刺していきます
真ん中に引っ張られるのでふっくらした鼻の形でも糸の間の隙間が出にくくなります
この時に針の先端が思ったところから出るように、諦めずに刺してください。
そういう意味で根性論が出てしまうわけなんです(笑)
鼻の大きさや形は自由で良いと思いますが
少し大きめに刺すと元気なクマのイメージになります
大きすぎてコアラさんにならないように
気をつけて皆さんも試してみてくださいね


1月17日(木)

みなさま、すでに新年も半月が過ぎて終いましたが
本年もよろしくお願いいたします!

今日からアイザックベルのお教室です!
楽しみ〜ワクワクしながらやってきました!
寒い信州から大糸線に揺られて松本に!
松本からは快適なあずさに乗ってきます。
あずさはいつも途中から満席で東京に仕事で通われている方も多いのかなと思います
新宿や中野に着くと人の多さに驚いてしまい
すっかり田舎の人になってきました〜
でもその人の多さにすぐ馴染むところはさすがに東京出身です(^^)

InstagramのZOくんが可愛くて、つい私も「いいね」を押しています
関係者による「いいね」はダメなのかな?と思いつつ だって可愛いんだもん!
と開き直っております。

去年エコー診断で剥離骨折と言われ
簡易ギプスのみで放置していた足が治らなくて新しい病院に!
レントゲンを見てポッキリ行ってたね〜と新しい病院で言われちゃいました
やっぱりな〜〜だって全然治らないんだもん!!
急に真面目になり薬を塗ったり、磁気治療器にかかったりしております。
皆さんも怪しい時には違う病院に通う勇気を持ちましょう!

年が明けてお客様のひと段落したところでベアを1体完成しました
今月は顔作りについてまたお話をさせてくださいね。

顔に綿入れをしてジョイントを固定したら、楽しい顔作りですね
生徒さんから耳つけ、目付け、鼻の刺繍について どの順番でやったら良いですか?
とご質問をいただきます

私は目付け→鼻の刺繍(耳はマチ針で仮止め)→耳つけ(新作の時は最後につけます)
ベアの個性を出していきやすいので 作り始めた当初から、いつもこの順番です

でも海外の作家さんで鼻の刺繍→耳つけ→目付けという方を知っています
皆さんもバランスのとりやすい順番を見つけてくださいね!

新作のベアを使いながら耳つけのやり方にも少し触れておきましょう

耳の位置を決める時は私の場合すでにつけたグラスアイを見ながら決めていきます
その時に頭のアンテナの代わりにまち針を2本挿してみましょう。


耳をつける前にアンテナです!!
逆さまからグラスアイを確認しながら耳の上側の端の目安になります
耳は上側の位置がずれない事。
耳のカーブの形を揃えてあげる事が大切です。

正面から見るだけではなく左右の顔の印象も同じになるようにつけていきます
特に上のつけ位置がずれると目立ってしまうので、
アンテナを立てるとやりやすくなります
ぜひ試してみてくださいね

>>>前へ                ミホのひとりごとTOP                    >>>次へ

テディベアショップ・テディベア教室
アイザックベル
URL http://www.isaacbell.co.jp
所在地:東京都中野区新井1-14-16-B111 TEL:03-3389-0998
E-mail
問い合わせフォーム
copyright 1999〜2018 Isaac Bell All Rights Reserved
このホームページの無断転載、引用は禁止します。