*** 2015年 ***

>>>前へ                ミホのひとりごとTOP                    >>>次へ

8月20日(木)

夏の生徒作品展が終わり、夏休みを信州で過ごしてきました
作品展にはコンベンションに参加していた子たちもきてくれたので
とても賑やかになりましたよ。 ジュンちゃんのブログに書いてありましたが、
ひとつの作品のように4つの作品達が仲良く展示できました!
とても可愛かったです〜〜
コンテストの作品は「ストーリー」を感じられる「動き」を感じられるように作りたいねって
生徒さんとお話ししています。
見ている人の感じる各々のストーリーや動きで良いんです。
何かを連想してもらえるってすごく素敵だと思いませんか?

  教材を作ってくださる生徒さんも作品は自分らしい表情が出来ています。
これって本当に同じ型紙?って思うくらい個性が出てくる。
見ていると楽しいです!

生徒展が終わると夏休み〜〜私はいつものことですが安曇野の山のお家にこもりました。
ここ5年程ミトのK9大会に参加と練習があり、
長く居られなかったり あまり行けなかったのですが
今年は大会がないので、たっぷり滞在! DIYに取り組み
ウッドデッキのペンキを塗り直してきました。かなりの重労働でしたが楽しかった!

そしてずっと行きたかったラフティングにも初挑戦してきました〜〜

安曇野を流れる犀川とよろずい川をボートでのんびり流されていきます。
黒澤明監督の「夢」の中に出てきた水車小屋を
川の中から見ることができるので、 私は一度絶対に乗ろうと決めていました。
念願が叶ってたくさんの観光客の見ている中、
川から水車小屋を眺めてきました。
隣接している大王わさび農場の湧き水が流れ込んでいるので、
すぐに足が痺れるほどの冷たさ!!
ちょっと、観光客の視線が気になりパンダ気分でしたが良い体験でした!
毎日夏野菜いっぱいを道の駅に買いに行き
トウモロコシとスイカ三昧の夏休みを終えて東京に帰宅しました。
新作のベアの縫製を山に持って行ってありましたが腕を2つ縫製しただけ……
そういえば夏休みの宿題も計画表を作成して満足してしまい、
ギリギリまでできていない私でした。


7月23日(木)

コンベンションに参加の皆様お疲れ様でした!
心配していた台風の影響もなく大勢の方が来場されていました。
私達は一般会場から入場しましたので通路は人でいっぱい!!
そこでまずはコンテストの会場から!!
じっくり時間をかけて皆さんの作品を見せていただきました。

素敵な作品ばかりで投票はいつも悩みます。
アイザックベルの仲間の作品はお顔を見ただけでわかります。
クラスメイトとポーズの練習をした作品は、みんなの応援パワーもあるみたい!!
とても得意そうなお顔をしています。

今年の結果が出た方も残念だった方も、
この晴れの日までの作品作りが1番の財産になりますね。
皆さん本当にお疲れ様でした(^^)
そして素敵な作品をありがとうございました!

初エントリーでカテゴリ−D 銀賞のAさん、
新しいチャレンジしてくれたアニマル部門 銀賞、<tatas>さん
本当におめでとうございます!

そしてアイザックベルにゆかりの深いMilky wayさんのグランプリ
Funi Funiさんの金賞!
本当におめでとうございます。
2年続いての受賞はすごいです。
今年11月、3年ぶりのMerry Heart~ふたり展を開催してくださいます
楽しみにしていますね

混んでいる会場ではゆっくり作家さんとお話できませんでしたが、
元気な顔を見せていただき嬉しかったです。
可愛い作品もいっぱい見て、私も創作意欲が湧いてきました!!

今月はもう一つ嬉しい話がありました。
お店に海外からのお客様がご来店!
お客様の名前はなんと「Isaac」さん。
ある時ご自身の名前でいろいろ検索してみたそう。
東京に同じ名前のつくお店を発見して
日本に来たら行ってみようと思っていたんですって!!
語学研修と旅行のついでに訪ねてくださいました。
私のベアまでご購入いただきありがとうございました。
京都旅行に連れて行ってくれてもう帰国されたかな?
私のベアの「Always with your heart」
この願いが伝わったようで嬉しいお話でした。幸せ〜(*^o^*)


6月21日(日)
梅雨の季節ですが雨が多くて憂鬱というよりも、
天候が不順でなんだか落ち着かないこの頃です。
東京というより、日本中の地域で急な天候の変化に気をつけなければいけませんね。

来月コンベンションを控えていてベア作家さんは忙しい季節ですね〜
生徒さんの中でも作家活動している方が多いですから今から楽しみです!

私は今個人的な出産のお祝いのベアを作ったり刺繍をしたりと
平和な制作活動が続いています〜〜
コンテストに向けてがんばっている生徒さんに申し訳ないくらい!!
でもいっぱいいっぱい応援していますからね〜〜

今年はミトのK9大会がありませんが、今月小さな個人戦の大会に出てきました。
思いがけずミトが素晴らしい賞をいただきました。
「グッドマナー賞」といわれてもピンとこなかったのですが
ミトとの関係をお褒めいただいた言葉が1番嬉しかったです〜〜

最近知った言葉で「オキシトシン」
柔らかいフワフワした物やペットを触っていると
脳から分泌される幸せホルモン!
モヘアの手触りはまさにオキシトシンの宝庫ですよね。
テディベアからもミトからもいっぱいもらっているんだなぁ〜〜


5月14日(木)

今日はアイザックベルのお誕生日。 16歳になりました!
ベアを作り続けることやお店を続けることは、
どちらも私の予想を遥かに超えて長く続いています(^^)
自分ひとりだったら無理なことも、ひとりではなかったから続けてこられました。
本当にみなさん、いつもありがとうございます!
感謝の気持ちを忘れずにまたスタートしたいと思います。

さて、このところマスコミづいてるアイザックベルです。
ジュンちゃんのコーナーでも紹介していますが、
東京新聞の「始めま専科」に取り上げていただきました!
新聞社から担当の方が取材に来てくださいました。
沢山あるクマの数々に少し驚かれたようでした。
記者の方は男性でしたので、
シュタイフの歴史や逸話を持つベアに興味を持ってくださいました。

アイザックベルにはアルフォンゾやハッピー、35PBや35PABのレプリカがいます。
テディガールの元になったベアや
ピーターブルさんがTVに一緒出ていたというデリカテッセンベアなどもレアなベアです。
私は以前シュタイフの歴史を持つベアを集めていたので
ちょっとしたミュージアムみたいなんですよ。
取材は手作りということでしたので、、材料の話や型紙のお話を中心になりました。
カラーで新聞記事が見られますよ。→【始めま専科】←

安全で安心して永く傍らに置いていただける作品作りを目指しているという事。
生き生きした表情のベアを作れるようにご指導したいとお話しました。
いつもお話してますが、
ベアほど初級から上級者の方が一緒にものづくりを楽しめるのはないと思います。
きっとそれぞれが作る顔も違うし、可愛いと思う顔も違う…
その事がみなさんと一緒に作る楽しさを倍増させてくれます。
どうかこれからも一緒に楽しく、良い子達をいっぱい作りましょうね!!

昨年のアニバーサリーのお花が咲きました!

>>>前へ                ミホのひとりごとTOP                    >>>次へ

テディベアショップ・テディベア教室
アイザックベル
URL http://www.isaacbell.co.jp
所在地:東京都中野区新井1-14-16-B111 TEL:03-3389-0998
E-mail isaac@isaacbell.co.jp
copyright 1999〜 Isaac Bell All Rights Reserved
このホームページの無断転載、引用は禁止します。